新時代の贅沢を味わう – センタラグランドホテル大阪

HotelNews

大阪の活気ある街の中心、難波に新たに誕生したセンタラグランドホテル大阪は、2023年7月にタイの高級ホテルチェーンが日本に初進出する形でオープンしました。
このホテルは、タイと日本の伝統的な美しさを融合させた洗練された空間で、特別な体験を提供します。

【ホテルの詳細】

  • 客室
    全515室。広さは27平米から50平米。快適さと機能性を兼ね備えたコネクティングルームやファミリールームも用意。
  • 飲食施設
    8つのレストラン&バー。地元大阪の味から国際的な料理まで多彩なグルメを楽しめます。
  • ウェルネス
    タイ式トリートメントの提供するスパや最新設備のフィットネスセンター。
  • 立地
    大阪・難波の中心地に位置し、観光やビジネスに最適なアクセス。
  • デザイン
    タイと日本の文化が融合した洗練された内装。

関連記事

  1. 外国人視点で見る日本の富裕層向けホテルの課題

  2. バリ、ジャワ、アジアのアンティークコレクションが特徴的なホテル – Hotel Tugu Bali

  3. 横浜ロイヤルパークホテル、富裕層向けに客室最上部をリニューアル

  4. シンガポールにSixSenseが登場、SixSense Duxtonオープン

  5. チバソム、松嶋啓介氏を招きリニューアルオープンを祝うコラボレーションイベントを開催

  6. ザ ロイヤルパークホテル京都四条 4月13日に開業







Translate »