富裕層利用者の多いオークウッドホテル&アパートメンツが新大阪に開業

写真:©Oakwood Asia
ホテルとサービスアパートメント両方の機能を持つ、オークウッドホテル&アパートメンツ新大阪が8月1日に開業した。

サービスアパートメントタイプの客室も1泊から利用可能で、スーツケース1つで自宅にいるような快適な生活ができるため国内外の富裕層に人気だ。レジャーやビジネス、短期から長期と、さまざまなニーズに合わせた客室・サービスで、ストレスフリーな滞在が可能となる。

1階エントランスを入ってすぐのフロントロビーは、6メートル以上の天井高を誇る開放感あふれる空間。その奥の「Cafe O (カフェ・オー)」では朝食やランチ、ティータイムなど、宿泊客だけでなく、街中のカフェとしても気軽に利用できる。テーブルには電源も配置され、お仕事の打ち合わせや作業にもぴったりの空間となっている。

185ある客室のうち59室はシンプルながら機能性の高いデザインで、ビジネスでのご滞在にも最適なホテルタイプの客室だ。126室あるサービスアパートメントタイプの客室には、冷蔵庫や電子レンジ、IH調理器を備えたフルキッチンと、洗濯乾燥機が完備されており、長期滞在でも快適に過ごせる。浴室にはゆったりとしたバスタブと洗い場もあり、特に小さなお子様連れのゲストにおすすめだ。またホテルタイプとサービスアパートメントタイプがつながったコネクティングルームもあり、友人グループや3世代家族の旅行にも便利だ。

<オークウッドホテル&アパートメンツ新大阪施設概要>
施設名   : オークウッドホテル&アパートメンツ新大阪
総支配人  : 杉山 靖子
所在地   : 〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-31
客室数   : 185室(ホテルタイプ:59室、サービスアパートメントタイプ:126室)
ウェブサイト: https://oakwood.jp/apartments/shinosaka.php
アクセス  : JR新大阪駅より徒歩12分

<客室内設備 サービスアパートメントタイプ>
インターネット、電話、BS・CS放送、インターネット、電話、家具・家電、キッチン・調理器具、洗濯乾燥機、電子レンジ、電気ケトル、冷蔵庫

長期滞在だけでなく、1泊からでも滞在可能なので利用してみてはいかがだろうか?

参照:Oakwood Asia

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層向けホテルのアレンジをはじめ、富裕層マーケティングリサーチや富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. 支笏湖北海ホテル跡に「しこつ湖鶴雅別邸碧(あお)の座」建設

  2. ホテル・シュタインが新コンセプトでオープン

  3. ラ・マムーニアが富裕層向けコスメのヴァルモンとのコラボレーションを発表

  4. シンガポールにSixSenseが登場、SixSense Duxtonオープン

  5. 宮古島に富裕層をターゲットとした「ホテル シギラミラージュ」が誕生

  6. 富裕層の間で浸透している別荘ではないサード・プレイスという概念







Translate »