2018年オープンのラグジュアリーホテルTOP30

写真:©The Jaffa Tel Aviv
2018年にオープン(オープン予定)のラグジュアリーホテルTOP30が発表された。
世界各国のいたるところから選ばれているので、見ているだけでも楽しくなる。セレブの間で話題の、壮大な景観美で有名なビッグ・サーに建てられたホテルもランクインしている。

「2018年にオープン(オープン予定)のラグジュアリーホテルTOP30」は以下の通り
1. Raffles Europejski(ワルシャワ)
2. Heckfield Place(ハンプシャー)– 2018年秋オープン予定
3. Park Hyatt St. Kitts(セントキッツ島)– 2018年冬オープン予定
4. Rosewood Luang Prabang(ルアンパバーン)
5. Fonteney(ハンブルグ)
6. The Jaffa Tel Aviv(テルアビブ)– 2018年夏オープン予定
7. Setai Tel Aviv(テルアビブ)
8. Setai, Sea of Galilee(イスラエル)
9. Amanyangyun(上海)
10. Adare Manor(アイルランド)
11. Auberge The Lodge at Blue Sky(ソルトレイクシティ)
12. The Langley(ロンドン)
13. Rosewood Baha Mar(バハマ)
14. One & Only Nyungwe House & One & Only Gorilla’s Nest(ルワンダ)
15. Six Senses Bhutan(ブータン)
16. Sanders Copenhagen(コペンハーゲン)
17. Bulgari in China(上海&北京)
18. Silversands(グラナダ)– 2018年秋オープン予定
19. Lutetia Paris(パリ)
20. Allia Ventana Big Sur(ビッグサー)
21. Burgenstock(ブルゲンストック)
22. The Murray(香港)
23. Bishop’s Lodge(サンタフェ)– 2018年夏オープン予定
24. Four Seasons Astir Palace(アテネ)
25. Four Seasons Costa Palmas(ロスカボス)
26. Hotel Celestine Kyoto Gion(京都
27. Gloria Manor(台湾)
28. San Francisco Proper(サンフランシスコ)
29. Fauchon Hotel Paris(パリ)
30. Azerai Can Tho(カントー)

気になるホテルは、今秋以降にオープン予定の2つ。
6位にランクインした Jaffa Tel Avivだ。 テルアビブのWホテルの建設予定地予定だったがJaffaが建設された。旧市街に位置する豪華なビーチフロントのホテルで、素晴らしいアートギャラリー、評判の高いレストラン、賑やかなバー、クラブまでも徒歩圏内で立地にも恵まれている。次に18位にランクインしたSilversandsは、島々の豪華なリゾートは、プライベートインフィニティプールを備えた5つのプライベートビーチフロントヴィラを備えている。シックなスタイルが施され、大理石のアクセントが施された大型スイートは700平方フィート以上もの広さを誇る。リゾートの中心には、サッカー場やインフィニティプールがあり、カバナなどもあるという。

参照:Top 30 Luxury Hotel Openings in 2018

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層向けホテルのアレンジをはじめ、富裕層マーケティングリサーチや富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. ウェスティン都ホテル京都、198億円かけ改装後は国内外富裕層取り込みの強化へ

  2. 広島市に米ヒルトンホテルが2022年開業

  3. ザ ロイヤルパークホテル京都四条 4月13日に開業

  4. 祇園畑中が富裕層向け新ホテルブランド「SOWAKA」を発表

  5. ホテルオークラ本館跡地に富裕層向けスイートを備えた「オークラ東京」を2019年開業

  6. 国立公園に富裕層向けホテル誘致推進

Translate »