バリ、ジャワ、アジアのアンティークコレクションが特徴的なホテル – Hotel Tugu Bali

Hotel Tugu Baliの特徴と言えば、バリ、ジャワ、アジアの工芸品をはじめとした膨大なアンティークコレクションです。

専用の庭園、屋外プール、それぞれテーマが異なる5つのレストランが併設されています。
客室の中には専用のプールが利用できるものもあり、そこからは広々とした海が広がる景色を堪能することが可能です。

スパではホットタブやホリスティックマッサージが受けられ、週一回バリ舞踏と地元ミュージシャンによるライブが開催されているのもHotel Tugu Baliならでは。

本格的なインドネシア料理の他、日本料理や中国料理など、様々な国の料理を提供するレストランでは、屋内だけでなく庭園での食事もオススメです。

関連記事

  1. 東京・大阪のホテル海外富裕層の増加で客室単価が上昇

  2. 広州のマンダリンオリエンタルで追加料金の支払いで愛犬愛猫との滞在が可能な「Pet-friendly」プラン

  3. 欧米豪富裕層にとっては当たり前のビジネスジェット。いよいよ日本航空も参入。

  4. 白馬に外資系ブランドが参入。インバウンド富裕層が狙いか

  5. 25周年を迎えるバンヤンツリーが、富裕層向けに25周年を記念した特別な体験を発表

  6. ホテルオークラ本館跡地に富裕層向けスイートを備えた「オークラ東京」を2019年開業







Translate »