東京の伝統とヨーロピアンクラシックの見事な融合 – 東京ステーションホテル

100年の歴史を超えて次なる100年への一歩を踏み出した東京ステーションホテル。

言わずと知れた日本の鉄道の出発点に位置することから、自分の人生を振り返るために宿泊する顧客も多くいるそうです。
言葉にするのはもったいないほどの夜の東京駅を独り占めするのもまたいいものです。

関連記事

  1. 祇園畑中が富裕層向け新ホテルブランド「SOWAKA」を発表

  2. 欧米豪富裕層が求める宿泊体験とコンソーシアム ルレ・エ・シャトー会長フィリップ・コンベール氏

  3. 外国人視点で見る日本の富裕層向けホテルの課題

  4. 観光企画設計社 作品集『KKS Leading Hotel Design』発刊

  5. 新規ラグジュアリーブランドホテルADR予測調査

  6. 富裕層向けのホテルを多数展開するアコーグループが2019年4月に「京都悠洛ホテル M ギャラリー」を開業







Translate »