フォーシーズンズ、2019年の「ワールド オブ アドベンチャーズ」催行を発表

写真:©FOUR SEASONS PRESS ROOM / Photographer by NEALE HAYNES
2018年に記録的な速さで完売したツアーを復活24日間で9か所を巡る「ワールド オブ アドベンチャーズ」を2019年でも再び催行することを発表しました。
「ワールド オブ アドベンチャーズ」は24日間で9か所の行程をプライベートジェットで巡る、一生の思い出となるツアーで、フォーシーズンズのきめ細やかなおもてなしと心のこもったサービスをご提供いたします。

「プライベートジェットプログラムは、現代の富裕層のニーズを理解し他では味わうことのできない、隅々まで行き届いたフォーシーズンズでの体験をご提供していることで成功を収めています」と、フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツの社長兼CEOを務めるJ.アレン・スミス(J. Allen Smith)は述べています。

「フォーシーズンズによるプライベートジェットの旅では、あらゆる要素が完璧に厳選されています。通常は入ることのできない場所へのアクセスを可能とし、その土地を知り抜き、心の触れ合いを重視したサービスのご提供を組み合わせることで、常にお客様の期待を上回るシームレスな旅行体験を提供しています。フォーシーズンズでは、非常に独自性の高いツアーやサービスを提供しています。ラグジュアリートラベラーからの需要は極めて高くなっており、2018年のツアーは記録的な速さで完売いたしました。そしてこのたび、2019年のラインナップにもう1本ツアーを追加することとなりました」。

この度追加されたワールド オブ アドベンチャーズの他に、2019年のプライベートジェットツアーにはラテン エスケープ(2019年2月9日~24日)、インターナショナル イントリーグ(2019年3月25日~4月17日)およびタイムレス エンカウンターズ(2019年9月17日~10月10日)が予定されています。ツアーはオールインクルーシブで、旅行代金にはフォーシーズンズのプライベートジェットおよび地上交通機関による移動、ツアーに含まれている小旅行、すべてのお食事とお飲み物、フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツでのラグジュアリーな部屋での宿泊が含まれます。

2019年の10月23日~11月15日の日程で、4大陸を移動しながら、ひっそりとしたビーチ、活気あふれる市場、他では体験できないような小旅行にお客様をお連れします。訪問予定地はシアトル – 京都 – バリ – セーシェル – ルワンダ – マラケシュ – ボゴタ – ガラパゴス諸島 – マイアミ。

フォーシーズンズのプライベートジェットツアーについてフォーシーズンズ プライベートジェットのワールド オブ アドベンチャーズは、お1人様14万3,000 USドル(2名1室)からご提供しています。

参照:FOUR SEASONS PRESS ROOM / 2018年6月12日 ニュースリリース

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層マーケティングリサーチや富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. 海外富裕層をターゲットとしたラグジュアリーホテルの建設が相次ぐ京都

  2. ウェスティン都ホテル京都、198億円かけ改装後は国内外富裕層取り込みの強化へ

  3. マンダリン オリエンタル 東京  日本のホテルで唯一4年連続 『フォーブス・トラベルガイド』2018年度格付けにおける 「ホテル」「スパ」両部門で最高評価の5つ星獲得

  4. マンダリン オリエンタル 東京に、メキシコ料理の概念を変えたメキシカンファインダイニング「プジョル(Pujol)」が日本初上陸

  5. 京都の旅館や事業者は高級化路線への投資に注力

  6. パーソナルスタイルで過ごす、極上のホテル空間 星の王子様の末裔が語るアンダーズ東京

Translate »