宮古島に富裕層をターゲットとした「ホテル シギラミラージュ」が誕生

写真:© SHIGIRA RESORT

沖縄・宮古島の最南岸に位置し、極上の旅を提供するホテルズ&リゾート「シギラリゾート」に新たに「ヒルサイド」が開業し『ホテル シギラミラージュ』としてグランドオープンする。

コンセプトは、宮古島の美しい空や海の「青」、「碧」、「藍」。様々な色彩を放つ大自然の蒼のすべてが時間とともに移り変わり、二つとして同じ色のない幻想的な世界を映し出すことで、新たなラグジュアリー体験へと誘う。メインターゲットは国内外の富裕層だ。
「シギラリゾート」には、高層で全120室が51平方メートル以上の広さと上質なファシリティを備えた「ベイサイド」と、ヴィラタイプの「ヒルサイド」の2つの異なる特徴を持つ建物で構成されている。小高い丘に、眺めの良い3階建てのヴィラタイプが全40室を設けているのが「ヒルサイド」だ。そのすべてにプライベートプールとデイベッドを備える。またホテル内には日本料理、地中海料理、ラウンジ&バー、3つの個性的なダイニングを備えている。

ベイサイドにはサービスをより充実させたミラージュフロアを設けており、VIPの要望にもラウンジの他カートの貸し出しなども行っている。

関連記事

  1. マンダリンオリエンタル今後のアジア地区におけるホテル新規開発計画

  2. ユニマットグループ、新会社を設立し宮古島での富裕層向けリゾート事業を強化

  3. SLH、加盟する富裕層向けホテルやリゾートの中から最優秀ホテルを決定する「SLHアワード2018」を発表

  4. 祇園畑中が富裕層向け新ホテルブランド「SOWAKA」を発表

  5. 外国人視点で見る日本の富裕層向けホテルの課題

  6. 横浜ロイヤルパークホテル、富裕層向けに客室最上部をリニューアル







Translate »